江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


長引く腰痛でお悩みの方へ

痛み止めやシップに頼らないで腰痛を改善させませんか?


image13.jpg image17.jpg

あなたは腰痛でこんな悩みを抱えていませんか?

 
  • 痛み止めの薬を飲んでも治らないm003-066a.jpg
  • 電気治療やマッサージを受けても治らない
  • 痛みが気になって仕事に集中できない
  • レントゲンに異常がないと言われても痛い
  • もっと悪化するんじゃないか不安

image15.jpg

腰痛の85%は原因不明!?


gide.jpg日本整形外科学会と日本腰痛学会が監修した腰痛診療ガイドラインでは、腰痛の85%は原因不明であるとしています。

これは、腰痛で病院へ訪れた10人の患者さんの内、8人以上は診察をしても原因が分からないことを意味しています。

これって、ある意味怖いことです。病院では、何が原因か分からないまま治療しているわけですから。

むしろ、こんな状態じゃ治らなくて当然かもしれません。

では、本当に85%もの腰痛が原因不明なのでしょうか?

「いいえ、そうではありません。」

本当の原因が見落とされている。これに尽きると思います。

この見落としが原因で「治療を受けているにもかかわらず治らない。」
こんなことが日常的に起きているのではないでしょうか。

もしかしたら、あなたもその一人になっているかもしれません。


腰痛の原因はレントゲンには写りません!


病院で腰痛を訴えると必ずレントゲン検査が行われます。

しかし、レントゲンに腰痛の原因が写し出されることはありません。(骨折、悪性腫瘍等は除く)

「骨が変形しているから痛い」「神経が圧迫されているから痛い」

画像を見て、こういった説明がされることはよくありますがこれは正しくありません。

なぜなら、レントゲンに異常がなくても腰痛に悩む人は大勢いるからです。

下の画像をご覧ください。
siseih.jpg  siseim.jpg  siseis.jpg

レントゲンに異常がなくても、上記のように姿勢検査を行うことで体の柔軟性に問題があることは一目瞭然です。

しかし、体の柔軟性が病院で重要視されることはほとんどありません。

それは、何故でしょうか?

その理由は、痛みの原因である「筋肉の問題」考慮していないからです。

画像検査に頼る余り、肝心な痛みの原因を見逃しているのです。

※筋肉の問題は画像には写りません。

ここで、一般的な治療と当院の違いを表にまとめてみましたが「筋肉をケアする視点」がないとこのような違いになります。

  一般的な治療 爽快館の方針
原因は? 分からない 筋肉(筋膜を含む)
治療 対症療法(原因はそのまま) 根本療法(原因から改善)
触診 ほとんどしない 必ず行う
痛い時は? 安静を推奨 動ける範囲で動かす
コルセット 推奨 基本的に不要
鎮痛薬 痛みが続く限り使用 使用は短期に留める
シップ 痛みが続く限り使用 慢性期は不要
筋トレ 推奨 鍛えるよりも緩めるが先
一覧表にまとめてみると、かなり違うことが分かります。

shohou.jpg そして、画像に異常がない場合、痛みを訴え続けていると心療内科の受診を勧められることがあります。

これは、腰よりも「あなたの心の問題」という扱いになり、腰痛を正しく理解されないことでこんな弊害まで起きているのです。

そして、対処法は抗うつ剤などの薬が処方されるのみで、症状を抑えようとする構造は痛み止めと同じです。


つまり、痛み止めが抗うつ剤に変わっただけで対症療法という意味では全く変わっていないのです。(誤解のないように書き記しますが対症療法が悪いという意味ではありません)

筋肉を診る視点が欠けると正しい治療がされないだけでなく、本来であれば必要のない薬まで処方される可能性があるのです。

最近では、脳(DLPFC)が腰痛の犯人ともいわれていますが、このきっかけを作ったのもこれまでの診断に問題があったからです。

「あなたの腰痛は原因不明だ」「画像に異常はないから痛いはずがない」「気のせいだ」

こんなことを言われたら治るものも治りません。ただ、腰痛に対する「恐怖」が脳に刻み込まれるだけです。

脳は、その時々の感情によって痛みが強くなったり弱くなったりするのはよくあることです。

本来なら、不安な気持ちにさせないようその手助けをしなければいけないのに、現実はその反対をしていることが多々あるのです。
 

腰痛体操、マッサージでは治らない慢性腰痛


腰痛のほとんどは、筋筋膜性疼痛といって「筋肉が原因」になっています。

リハビリでも筋肉に注目することはあるのですが、あくまでも鍛えて強化することが目的であり当院では推奨していません。

なぜなら、筋トレはその痛んでいる筋肉に余計な負担をかけることにつながるからです。(回復期なら可)

腰痛を抱えている筋肉は、鍛えるよりもゆるめることが先です。

massage01.jpg 「じゃあ、マッサージは腰痛にいいの?」

はい。軽い腰痛ならマッサージは有効です。

しかし、3カ月以上続く腰痛には一般的なマッサージでは追い付きません。

これは、何を意味しているのかといいますと、長引く腰痛を患っている筋肉は単に凝っているだけとは違うからです。

こうした筋肉は、健康な筋肉と比べて質が悪化しており硬結や硬縮を伴っています。したがって、改善させるためには継続的な治療が必要になります。

これだけ整体サロンマッサージ店が多いにもかかわらず、腰痛に悩む人が減らないのは上記の理由があるからです。

また、これらの店舗では検査もほとんどなく痛い所(腰)を揉むだけで終わることが多いですが、当院では腰以外の箇所にも問題がないか調べたうえで施術に入ります。

そして、施術も腰だけにとどまらないので、

「腰痛の原因って、こんなところが影響しているんですね。」と感心されることも度々あります。

あなたも筋肉を健康にして腰痛を改善させませんか?


腰痛の施術回数について

腰痛には、軽いものから歩行困難なものまで痛みの度合いや悩まされている期間が違いますので一概には言えませんが、一つの目安として普通に歩く事が出来れば週一回の通院を目安にしてください。

腰痛が発症して一週間以内のものであれば一回の施術で効果を実感することもありますが、長引く腰痛は複数回以上の施術が必要となって来るケースが大半です。当院では長引く腰痛に対して、セルフケアの指導を行い施術との組み合わせで早期改善を目指しています。

 
腰痛で悩まれていた患者さんの喜びの声

一回で良くなりました!

塚本 様/ 26歳 / 女性

*どのような症状に悩まされていましたか?

腰痛

*日常生活では何が不便でしたか?

床に落ちたものを拾う時
荷物を持ち上げる時 等

*施術を受けてどのように体が変化していきましたか?

一回受けただけで、とても体が軽くなり楽になりました。
ゆっくりしか動けなかったのにスムーズに動けるようになりました。

*これまで受けてきた治療と比べて何が違いましたか?

一回で治った実感が得られました。

*同じような症状で悩んでいる患者さんへ一言お願いします!

一回受けてみて下さい!!びっくりしますよ!!

(施術効果には個人差があります。)

病院では原因不明と言われ悩んでいました。

社本 様

*どのような症状に悩まされていましたか?

ぎっくり腰後の慢性腰痛

*日常生活では何が不便でしたか?

常に痛みがあり、ぎっくり腰をやるんではないかと
びくびくする毎日。腰の痛みで前かがみになれない。

*施術を受けてどのように体が変化していきましたか?

毎日痛みが続いていたのが、少しずつ楽になっていった。

*これまで受けてきた治療と比べて何が違いましたか?

(病院では)レントゲンやMRIを撮って終わりだったのが、(爽快館では)痛みの原因である筋肉に刺激を与えてくれるので、施術が終わると楽になり、生活しやすくなった。

*同じような症状で悩んでいる患者さんへ一言お願いします!

今まで原因が分からない痛みに悩んでいましたが、原因が筋肉にあると分かった上での治療に気もちも体もとても楽になりました。

(施術効果には個人差があります。)

          

5秒、5分と座れる事が出来るようになりました!

保護者 様 / 11歳 / 児童

*どのような症状に悩まされていましたか?

昨年のけががきっかけで両股関節が痛くなり、その後、腰痛も重なってすわれなくなった事。

*日常生活では何が不便でしたか?

腰痛の為、座れなかった事、股関節痛により走れなかった事、日によっては歩く事も困難だった為、寝てすごす事が多くなり、外出はほとんどできなかった。

*施術を受けてどのように体が変化していきましたか?

徐々に足の痛みがなくなり、腰痛も1か月前後位から楽になって座る事が出きるようになりました。初めは5秒位座れるようになり数日すると5分位座れるようになり・・・とだんだん増えていき、今では足の痛みはなく、座る事も出来るようになりました。

*これまで受けてきた治療と比べて何が違いましたか?

どの病院もレントゲンをとり、骨に異常がないので様子を見るだけだったり、運動をした方が良いと言われても具体的に方法をおしえてくれる所もなく途方にくれていましたが、こちらで、食事療法、運動療法を指導していただき、メンタル面の相談にものっていただけました。「筋肉の質を変えないといけない」と言われたことに感動しました!!

*同じような症状で悩んでいる患者さんへ一言お願いします!

1年以上、体の痛みに悩まされ、どこへ行っても治らなかったのに、こちらで施術を受けて日常生活をおくれるようになりました。一度こちらで施術を受けてみて下さい!!おすすめです!!

(施術効果には個人差があります。)

腰痛整体の新たな可能性を試してみませんか?


腰痛はあらゆる痛みの中で患者数NO.1の症状です。

治療を受けているにもかかわらず、腰痛が改善しないのは筋肉の問題が大きく影響していることが分かりました。

そして、筋肉が原因の痛みは放っておいても改善することはなく、むしろ生活への支障が大きくなっていく可能性があります。

痛みはストレスを呼び、ストレスはまた痛みを引き寄せます。

他に良い方法があればとお探しの方は一度当院の整体を試してみて下さい。

あなたの辛い症状が一日でも早く改善されるようお手伝いいたします。


 

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ