江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


頚椎ヘルニアと後頭部から腕へのしびれとの関係

『江南市 30代男性 S』

Sさんは後頭部から腕へのしびれに毎日悩まされていました。
整形外科で診察を受けると、

「MRIで首のヘルニアが確認されます。このしびれはヘルニアによるものでしょう。」
とのこと。

リハビリも勧められましたので通っていましたが、症状は全然良くなりませんでした。
毎日、不快なしびれに悩まされ病院へ通っていても変化が出ないままでしたので何か良い方法はないかとインターネットで色々と検索をしました。
そして、爽快館のHPにたどり着きここなら良くなるかもと期待をして来院の運びとなったのです。 来院初日、しびれの原因はヘルニアによるものと問診で聞きましたが、私は後頭部のしびれとヘルニアは全く関係ないのではないかと推測しました。
なぜなら、後頭部から下の部位でのトラブルが上に波及するとは考えられなかったからです。また、椎間板ヘルニアというのは症状との因果関係が証明できるものはないため、症状とヘルニアは関係が無いというのが私の考えです。

したがって、ヘルニアがあろうとなかろうとどちらでもいいのです。問題は、そのしびれがどこからきているのかということです。私は血流不全に問題があるのではないかと推測し触診をしました。
すると、後頭部から頚椎、僧帽筋全体に至る広範囲に筋肉の過緊張がみられました。Sさんの仕事はデスクワークです。

その仕事の影響が症状として出ていたと考えられます。施術は、筋肉の過緊張をとることで血流の回復を試みました。数回の施術を終えた所で問題のしびれは無くなりました。やはり、しびれの原因は筋肉の過緊張による血流不全だったのです。

手にしびれがあると言ったら頚椎ヘルニア。
足にしびれがあると言ったら腰椎椎間板ヘルニア。

このしびれ=ヘルニアという図式には何の根拠もないのですが、なぜか未だにその図式に変化は見られません。
今は多くの情報を拾うことができますので、何が正しい情報なのかを判断するにもそれほど難しくはありません。客観的な目をもってすれば何が正しい情報であるのか判断できるはずです。

Sさんはその判断を元にしびれと縁を切ることができました。

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ