江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


「リリカ」はプラシーボ効果と大差なし

■リリカを飲んでも効果を感じられない【愛知県江南市の慢性痛専門整体院-爽快館】

こんにちは。
痛み治療の常識を変えていく爽快館の岩田です。

今回は薬についてお話ししていきます。

リリカという薬をご存知ですか?

リリカという名前は商品名で、プレバガリンという名前が一般名称です。

この薬は現在かなりの数量が処方されていますね。
(俳優の武田鉄也さんがCMされていたお薬です。)

当院へ来られる方にも処方されている方が割と多くいらっしゃいます。

しかし、この薬が腰痛治療に効果がないことが最新の調査で明らかになりました。

以下は、https://irorio.jp/utopia/20141220/189456/より引用します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

米ロチェスター大学のJohn Markman博士らによって行われた研究によると、プレガバリンは世界中で腰痛の治療薬として一般的に処方されているものの、実際に痛みを和らげる効果としてはプラシーボ効果による治療と大差がないという。

Markman博士らは腰部脊柱管狭窄症をもつ人にウオーキングマシーンで歩行動作を行ってもらい、プレガバリンを処方されたグループと砂糖でできた薬の”ダミー”を与えられたプラシーボグループとの間で効果の違いを観察。

その結果、プラシーボグループとプレガバリンを与えられたグループの間では痛みの軽減度に大きな違いが見られなかったそうだ。
 

プレガバリンは発売当初は帯状疱疹後神経痛のみの適応であったが、その後抹消性神経障害性疼痛、繊維筋痛に伴う疼痛に適応が拡大されている。

だが、近年になって同薬の使用過多による依存や肝臓に関連する重度の副作用の危険性が指摘されている。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このように、プレバガリン(リリカ)は、プラシーボ効果と大差がないことが明らかになりました。

副作用も懸念されていますので今後の服用をどうするか主治医とよく相談されることをお勧めします。
(自分でしたら聞くまでもなく止めちゃいますけどね)



あなたが薬以外の方法で腰痛を改善したいとお考えでしたら爽快館へご連絡ください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ