江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


爽快館のブログ: 2013年8月の記事一覧

アトピービジネスについて思うこと

アトピービジネスとは、アトピー性皮膚炎患者をターゲットに行われる悪党商法のことをいいますが、広い意味では病院以外の方法で取り組むものであればすべてこれに当たるとされる向きもあります...

続きを見る

痛みどめ(鎮痛薬)は万能ではない

病院で慢性痛を訴えると必ずと言っていいほど処方される「痛みどめ」。この薬を使うことで、辛かった痛みが治まれば「薬が効いた」となりますが、痛みが治まらなければ「薬が効かない」というこ...

続きを見る

強直性脊椎炎について思うこと

先日、知人の方から強直性脊椎炎で悩んでいる方の相談を受け、診させていただくことになりました。強直性脊椎炎とは、原因が不明で名前のように脊椎が硬直してしまうのが特徴の病気です。本来、...

続きを見る

強い骨と弱い骨、骨密度だけが決め手ではない!

骨の質の程度を示す骨質とは、言葉のとおり骨の質のことを指します。骨質研究の第一人者である斎藤充先生が発見した骨質の概念、従来の骨粗しょう症の考え方をさらに補うものとして今後も期待さ...

続きを見る

肩が痛くて寝られない

肩関節周囲炎(五十肩)になると、肩が痛くて寝るに寝られないということがよく起ります。程度が軽いものであれば、姿勢によっては大丈夫なのにひどいとどの体勢でも困難になります。これは、体...

続きを見る

妊婦さんの腰痛について

腰痛を経験したことが無い女性でも、妊娠してお腹が大きくなることで腰痛を感じるようになったと耳にすることがあります。これは、どうしてそのようなことになるのでしょうか。一番の理由は、姿...

続きを見る

経験することで気付く

あるご夫婦の話を紹介いたします。夫は今まで病気らしい病気をしたことがなく、何かあれば病院に任せればいいという考えを持っていました。妻はその逆、というよりも、以前は夫と同じ考え方でし...

続きを見る

股関節痛悪化の流れを切る

股関節痛をわずらう患者さんのこれまでの歩みです。三十代前後、股関節に痛みを感じ始める。最初は数日経つと痛みも消えるのでそのまま放置していた。それから数年後、放置していた痛みも完全に...

続きを見る

睡眠時の腰痛について

「寝ていると腰が痛くなる。」このように、腰に痛みを感じる場合、動いているわけでもないにもかかわらずどうして腰に痛みを感じるのでしょうか?この時の痛みはシチュエーションとして仰向けで...

続きを見る

咳・くしゃみで股関節が痛い!

股関節痛の患者さんの中に、「咳やくしゃみをすると股関節に痛みが響く」と、言われる方がいます。どうしてこのようなことになるのでしょうか?今回はその理由についてお話ししていきましょう。...

続きを見る

股関節を曲げると痛い!(屈曲制限)

以前の記事で股関節の伸展制限について書きましたが、日常生活では「股関節の屈曲制限」の方が身近な問題かもしれません。股関節を曲げることができないために・靴下がはけない・足の爪が切れな...

続きを見る

自然治癒力を理解することの難しさ

HPでも紹介しています重度のアトピー性皮膚炎を克服された加藤さんがとても気になる話をしてくれました。加藤さんがアトピー克服のため、以前お世話になっていた施設のアドバイザーさんから「...

続きを見る

軟骨を増やす!?

「関節軟骨は負担がかかると減っていく」「負担をかけない方が関節軟骨には良い」私はこのことについて、学生時代は疑問を感じていなかったのですが、現在は間違いだと確信しています。負担がか...

続きを見る

体は使わなければ衰える

以前、何かのアンケートで小学生が給食で硬いと感じる食べ物の中に「ホウレンソウのおひたし」が含まれていて驚いたことがあります。ホウレンソウが硬いと思われるなんて・・・。最近、永久歯が...

続きを見る

長寿者の食事について思うこと

巷では、何を食べたら健康になれるか?について様々な意見が出されています。そこで参考にされるのが、実際の長寿者の食事についてです。確かに、これは説得力ありそうです。しかし!これは単純...

続きを見る

股関節が痛くて伸ばせない!(伸展制限)

股関節痛患者さんに見られる動作パターンの一つに「股関節の伸展制限」というものがあります。股関節の可動域は、曲げることよりも伸ばすことの方が角度が浅く、股関節というのは元々そのように...

続きを見る

お尻が冷たい

この時期は暑さが先行するため、体の冷えを自覚する人が少なくなります。しかし、慢性痛を抱えている人の中にはこの時期でも冷えを自覚することがあります。私が診ている患者さんが、冷えについ...

続きを見る

自らが選択する

先日こられた患者さんから、こんな話を聞きました。「同じ時期にガンと診断された知人がガンで亡くなりました。」「私よりも進行度が軽かったにもかかわらず、数回の手術をした上での結果でした...

続きを見る

骨の変形が病気というのなら皆病人だ

骨や軟骨が変形していることで付けられる病名に「変形性OO症」と、いうものがあります。これは、変形していることが痛みの原因というわけですが、これらが病気ということなら老化そのものが病...

続きを見る

あなたの痛みは年のせい!なの?

患者さんと話をしていると、「あたたの痛みは年のせいですよ。」と、病院でこう言われたという話を度々聞きます。う~ん、年のせいですか・・。もし、年のせいで痛みが出ているのだとしたら、ピ...

続きを見る

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ