江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


液体窒素による治療

骨の病気に骨肉腫というものがあります。

これは、骨にできるガンの呼び名です。

この骨肉腫の治療に、液体窒素が使われているのをご存知でしょうか?

どのようにして行われているかといいますと、骨を一旦体から取り出して、その骨を丸ごと液体窒素に浸すのです。

すると、骨を冒している癌細胞が液体窒素によって死滅します。

そうすることで、体そのものには大きな負担をかけることなく治療ができるのです。
(骨を取り出すのは負担になりますけどね)

それにしても、骨ってすごいですね。

マイナス196℃にさらされても、体に戻せば元の機能を取り戻すのですから。

ただし、見た映像では大腿骨がまるごと取り出されていましたが、骨内血管、骨髄、その他の組織にはダメージは無いのでしょうか??

骨組織に問題が無くても、他の組織には影響があるような気がするのですが・・・。

とても気になるところです。



骨に痛みを感じる神経が無いからこそ可能な治療なんですね。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ