江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


あなたの痛みは年のせい!なの?

患者さんと話をしていると、

「あたたの痛みは年のせいですよ。」と、病院でこう言われたという話を度々聞きます。

う~ん、年のせいですか・・。

もし、年のせいで痛みが出ているのだとしたら、ピンピンしているお年寄りは何なのでしょう。

年齢が原因で痛みが出ているのだとしたら、すべてのお年寄りが痛みに悩まされていなければいけないはずでは?

ですが、実際はそうではありませんよね。

痛みを年のせいにする先生は、すでに痛みを治すことをあきらめているとしか言えません。

だから、年齢を逃げ口上に使うのでしょう。

痛みの原因を年のせいにするのは楽ですが、その瞬間から専門家としての立場はゼロになります。

年齢が痛みの原因なんだから、もうこれ以上何もすることがないわけです。

確かに、痛みを悪化せる要因に年齢という要素がないわけではありません。

しかし、年齢を重ねることと、痛みが出ることは切り離して考えなければいけないのです。

患者さんの中には、どこへ行っても痛みを年のせいにされ続けることで、

「やっぱり、年のせいなんだな。」と、徐々にその思いが強くなっていきます。

「周りの人もそう言っているし、医者も同じことを言う。」

これで「いいや。そんなはずはない! 原因は他にあるはずだ!」と、思える人がどれだけいるでしょうか。

こういった状況を考えれば、痛みの改善を取り巻く環境がどれだけ劣悪か想像できると思います。

頼るところがないわけですからね。

先日も、かなり遠くから患者さんが来院されました。

幸い、施術経過は良いようですが、気軽に来れる距離ではありませんのでその患者さんから、

「先生が近くにいれば通えるのになぁ。」と、言われて何ともいえない気持ちになりました。

もっと、多くの人にこの現状を知ってもらわないと。



肩書だけの専門医では治せない

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ