江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


ウォーキングでは寝たきりを防げない

ウォーキングは若い人のみならず、気軽にできる運動ということで多くの高齢者の方が実践されています。

では、そのウォーキングは何の為に行っているのでしょうか?

もし、その目的が「筋肉を鍛える」ということでしたらちょっと待って下さい。

実は、ウォーキングでは筋肉を鍛えることは出来ません。

そして、筋力低下による寝たきりを防ぐ事も出来ません・・・。


ちょっと、びっくりしてしまいましたか?

もちろん、ウォーキング自体に意味がないというわけではありません。大いに結構だと思います。

しかし、目的が筋肉を鍛えるためということでしたら、それはちょっと違うということになるのです。

ウォーキングが筋肉を鍛えることにつながらない最大の理由は運動負荷が軽すぎることです。

それは、たとえ何万歩と歩いても同じです。

筋肉というのは、それなりの負荷をかけてあげないと強くなりません。

この原則をウォーキングに当てはめるとそのようなことになるのです。

筋肉を鍛えるには、やはり筋トレが一番です。

筋肉に直接刺激を与えるわけですから効果は抜群です!

ですから、ウォーキングそのものをやめる必要はありません。

ウォーキングにはウォーキングの良さがありますから、筋トレを運動メニューに加えてみるのがいいのではないでしょうか?



筋トレで寝たきりを防げ!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ