江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


現実を知らない人ほど安易に手術を勧める

椎間板ヘルニア、変形性関節症などの整形外科疾患は、手術が治療手段として選択されることがありますが、患者さんは出来るなら避けたいと願っています。

手術療法は万能ではありませんからね。

手術を受けても治らない人はいますし、かえって悪化する場合だってあります。

体にメスを入れるわけですから、それ相当のリスクも伴います。

それは、医師はもちろんの事、患者さんもその事実は知っています。

しかし、現時点で健康な人は、そうした事実をあまり知らないので安易に手術を勧める傾向があるようです。

これは、当院に来られる患者さんからもよく耳にします。

一般の人は、病気というのは病院で治してもらえると思っています。

そうです。漠然と「病院にかかれば大丈夫」という思いが自然と頭の中に根付いています。

だからこそ、痛みで悩んでいる位なら「手術を受けてスッキリしたらどう?」となるのです。

そして、それは自分(身内)がその患者さんと同じ立場にならない限り「そんな簡単な問題ではなかった」と気付くことはないでしょう。

なぜ、世間には整形外科以外の施設(接骨院、鍼灸院、整体院、マッサージ院、カイロプラクティック院)が山のように溢れているのでしょうか?

ほとんどの患者さんは、整形外科にかかった経験があります。

そこで治っていれば、病院以外の施設の存在意義は失われるはずです。

しかし、現実はそうでないからこそ、当院のようなところへ患者さんが来られるのです。

整形外科は、骨折などのように目に見えるものを治す(整形=形を整える)のは得意ですが、目に見えない痛みの治療は不得意

ただ、患者さんはそんな内情知りません。

整形外科へかかったこともない健康な人はもっと知りません。

治療を受けているにもかかわらず治らないことがあるなんて、と。

本当は、こうした情報はあらかじめ知っておいた方がいいのですが、ほとんどの人はそれを事前に聞いても受け入れる土壌が出来ていないので、実際のところは自分で経験する以外に方法はないということになりますね。



手術で治るのなら誰も苦労しない

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ