江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


百聞は一見(一体験)にしかず

慢性痛の発生源は筋肉がほとんどです。

では、その慢性痛に対して何をしたらいいのでしょうか?

マッサージ?整体?指圧?鎮痛薬?

なんとなく、マッサージなら良さそうと思っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか?

しかし、その反面。

しっかり揉んでもらったはずなのに、治らなかったといった感想も実体験としてよく聞きます。

実際はどうなのでしょう?

答えは、イエスでもありノーでもあります。(効くことも正しい、効かないことも正しい)

これは、どういうことかと言いますと、体のコンディション(筋肉の状態)によって結果は変わるということです。

筋肉のコリが軽ければ、マッサージは有効です。

しかし、コリが深刻だと揉んでも治らなくなります。

実際に、当院される患者さんの中にも、マッサージや指圧に通っても治らなかったという方はいらっしゃいます。

では、こういった方たちにはどうすれば良いのかというと、その筋肉の特性に合った施術が必要になります。

当院で用いるテクニックは、慢性痛の改善に特化した技術を使っています。

患者さんからもたまに指摘されます。

患者さん「先生の方法ってマッサージとは違いますね!?」

院長「そうなんです。これはマッサージではなく筋肉をゆるめる施術法で、よくある整体とも違うんですよ。」

また、他とはちょっと違った整体をしているからか、こんなことを言われることもあります。

患者さん「先生のところを紹介しようと思って、人に説明しようと思ってもどんな風に説明したらいいか分からなくて・・・。」

患者さん「整体って言えば、バキバキするの?と聞かれるし、違うと言えばマッサージなの?と言われ、それも違うと言うと、じゃあ何?ってことになって説明できなくなっちゃうんです。」

院長「そうなんですね。実は私も便宜上、整体って言葉を使っていますが、世間一般によくあるイメージの整体とは全く違うのでその違いを伝えるのにも苦労しているんですよ。」

患者さん「私も先生から整体を受けるまでどんなのか想像できなくて、受けてみて初めてわかりましたから。」「最初は痛かったですけど、今は気持ちよくって。」

院長「それは良かったです。体が健康に近づいてる証拠ですね。私の整体は健康バロメーターにもなっているので体験してもらえるとその違いがよく分かるんですが、これを口で説明するのはちょっと難しいんです。」

院長「ですから、紹介したいと思っている人には、とにかく一度行ってみてとだけ伝えてください。」「もし、どんな治療をしているの?と聞かれたら、筋肉を良くして痛みを治すんだよと言っていただければ大丈夫です。」「もちろん、バキバキはしませんということも付け加えておいてください。」

整体=バキバキ、ゴリゴリといったハードな施術をイメージされるのは仕方がありません。実際に、バキバキする所もよくあります。

そして、こうした固定概念を覆すのは難しいと私も重々承知しております。

当院のHPが、他の整体院と違って説明に重きを置いているのは、これまでの整体や治療法とは違うことを少しでも感じてもらいたいからです。

そして、今以上に良くなる可能性があることにも気づいてもらいたいからです。

これまで、何度もお伝えしていますが、慢性痛は正しく早期に治療すれば良くなる可能性が非常に高い症状です。

しかし、現状においてそれは難しいというのが慢性痛を取り巻く治療環境なんです。

では、その状況を変えるためには何が必要かということになるのですが、それは、薬やマッサージ・バキバキ整体でもないんです。

解剖生理学に基づく考え方を取り入れた筋肉を健康にする新しい施術法なのです。

同じ刺激でも、ある人にとっては痛くて、ある人にとっては寝たくなるほど気持ちが良くなる不思議な整体。

こんな整体を爽快館では行っています。



「整体」と一言で言っても千差万別なんですよ

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ