江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


愛知で手術を受けずに股関節の痛みを治したいあなたへ

■手術を受けずに股関節の痛みを治す方法
『愛知県江南市の慢性痛専門整体院-爽快館』

「骨が変形しているから手術ですね。」

レントゲンを見れば確かに骨が変形している。

しかも手術が必要だと言うのはお医者さん。

そのお医者さんの口から出た「手術」という言葉を聞いて動揺しない人はいません。

「えっ?手術?」

「入院している時間はないし、仮に手術を受けて本当に良くなるの?」

こんな悩みを抱えている患者さんはあなただけではありません。

股関節に骨の変形が見つかれば、ほぼ全員「手術」の必要性が説明されます。

違いはその手術が、いずれ手術か、今すぐ手術かの時期の違いだけで「手術しなくて済むよう治療していきましょう。」という言葉はありません。

そうです。

股関節痛(変形性股関節症)は、手術を避けられない病気であることが既定路線になっています。

では、果たして本当にそうなのでしょうか?

股関節痛は骨の病気ではない


股関節痛は軟骨や骨の変形が痛みの原因であるとされています。

しかし、本当は違います。

当院では骨の変形がそのままにもかかわらず痛みが改善している事例がたくさんあります。

これは今の医療常識ではありえない事実です。

では、なぜ当院では骨の変形がそのままでも痛みが改善できるのでしょうか?

それは、股関節痛の「本当の原因」の改善に取り組んでいるからです。

本当の原因とは、股関節周囲の筋肉の問題です。

実は股関節痛とは、骨や軟骨の病気ではなく筋肉がトラブルを起こすことで発症する病気です。

骨や軟骨の変形は結果であって痛みの直接原因にはなりません。

そもそも、骨や軟骨には痛みを感じる神経はないので痛みは感じないのです。

ですから、
  • 骨が変形すると痛い
  • 軟骨がすり減ると痛い
これらは、医学的にあり得ない説明になります。

でも、世間ではこの間違った説明がまかり通っていますよね?

だから、患者さんはいくら治療を受けても治らないのです。

当院では、これまでの常識とは違う方法で施術を行っていますが、そのベースにあるのは生理学です。

自論を勝手に展開しているわけではなく、生理学の専門書に記載してある知識をもとにして施術を組み立てています。

その結果、手術を勧められた患者さんが手術を受けずに股関節痛が改善しているのです。

もし、あなたが手術を受けずに股関節の痛みを改善したいとお考えなら当院の方針に耳を傾けてみてください。

mimi.jpg

追伸

股関節痛をはじめとする慢性痛専門の爽快館では県外からも多数来院されています。

もし、あなたが
  • 手術はやっぱり受けたくない
  • 痛み止めの薬だけでは治らない
  • 病院のリハビリでは物足りない
  • 自分でも治したい
このような考えをお持ちであればぜひ当院へお越しください。

あなたの股関節が良くなるために力になります。

股関節の痛みを治すために、もっと詳しく知りたい方は

股関節の痛みの本当の原因をクリックしてください。



股関節の痛みを方法は手術以外にもある!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ