江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


病気には二種類ある

病名そのものは、それこそ数えきれないくらいありますが、病気には大きく分けて二種類あります。

それは、自分で治せる病気治せない病気です。

ここでは、その自分で治せる病気に焦点を当てたいと思います。

「自分で治せる病気」

これには、二つの意味合いが含まれていて、何もしなくて自然に治るものと自分で努力をしないと治せないものがあります。

しかし、自分で治せることに気付かないでせっかくのチャンスを無駄にしてしまっている事も少なくありません。

それでは、どういったことがチャンスを無駄にしてしまっているのでしょうか。

それは、自分に自然治癒力が備わっていることをすっかり忘れてしまって、医療に依存してしまっている患者さんが数多くいらっしゃることです。

現代は生活習慣病が蔓延しています。

生活習慣病というわけですから、生活習慣に問題があるということになります。

したがって、その問題を解決するには生活習慣を改めなければいけないことは明らかだと思います。

しかし、実際にはその生活習慣を改めている患者さんは少数ではないでしょうか。

コレステロール値を下げるための薬を飲んでいるから大丈夫ということで、今日もバイキング。

医師から、アルコールの摂取を控えるよう言われているのに、控えるのは検査前の数日。

自分の行動パターンを改めればもっと病状は良くなるはずなのに、薬を飲んでいるから、お医者さんにかかっているから大丈夫という妙な安心感が危機感を麻痺させてしまうのです。

生活習慣病は医療にかかるだけで決して治るものではありません。

そのかわり、自分の行動パターンを変えることで「ガン」という誰もが怖がる病気さえも治してしまう力が私たちにはあるのです。

ガンが自分の力で治る!?

そんな話は嘘だ!と大半の人が思うことでしょう。

でも、それはある意味仕方がないことかもしれません。

大半の人が、ガンが自然治癒(自己努力治癒)する現実を知らないのだから。

私は、ガンを自然治癒させた人の体験話を多く知っていますし、なぜ、自然治癒することが出来たのかというプロセスも理解しています。

そこから、私の頭の中では「ガンは決して怖いものではなく自分の行動次第で治せるものである」とインプットされています。

ですから、ガンさえも自分で治せるわけですから、その他の病気も自分で治せるはずなんです。

しかし、残念なことにそのことを知らずして病院にかかっている人がほとんどです。

「薬を飲んでいるから、病院にかかっているから、名医がついているから。」という虚しい安心感のもとに。

病気には二種類あります。

自分で治せる病気自分で治せない病気。

自分で治せる病気であるならば、自分で治してみようではありませんか!



自分でも努力しよう

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ