江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


手術後のケアはありません

私の母の友人が昔、椎間板ヘルニアの手術で有名な病院で「ヘルニア除去手術」を受けました。

病院の説明では、痛みの原因であるヘルニアを除去すれば治るということでしたが、結果は全く変化ありませんでした。

その後、今後どうすれば良いかを聞きに病院へ行くのですが、

「もう来ないでくれ」と言わんばかりの態度でぞんざいな扱いを受けたそうです。

医師からこんな態度を取られたら、もう病院にはいけるはずもなく当時は我慢して生活していたそうです。

こういった話は、患者さんや知人経由でよく耳に入ります。

ある方は、入院先で「あんたは絶対ヘルニアの手術はするな」と同じ入院患者さん(手術経験者)から言われたそうです。

こういったことを知らない患者さんは「病院が間違ったことをするはずがない」という前提で病院にかかっていると思うのですが、現状を知っている私としては、それがとても恐ろしいこととして目に映ります。

椎間板ヘルニアの手術結果は運試しのようなものです。

生理学的なメカニズムを考えれば、手術が成功しない理由、手術以外の方法で改善できる理由は明確になっています。

しかし、残念なことにそのメカニズムを知る手段が少なすぎます。

本当は、こういったことは手術を受ける前に知っておいた方がいいのですが、その機会に恵まれるケースはまだまだ少ない。

したがいまして、情報を入手でき無駄な手術を回避できた患者さんはラッキーであるといえます。

本当はラッキーではなく、普通の事でなればいけないんですけどね。



手術後の対応に悩まされないためにも正しい情報を知ろう。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ