江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


慢性痛改善とダイエットとの共通点

慢性痛って、なかなか改善しにくい性質があります。

長い間ズルズルと続く痛みだからこう言われるのですが、この慢性痛が改善しにくい理由が、実はダイエットが続かない理由と共通している点があるのですが何だと思いますか?

一見、何も関連性がないように見えるこの二つですが、これからその共通するある部分についてお話していきましょう。

ダイエットに関する情報は、テレビなどのメディアを通して毎日のように発信されていますね。

OOダイエット、△△ダイエットなど、あれやこれやと方法を変えながらブームのように。

しかし、ブームというのはいずれ熱が冷めますから、その当時では輝いていた方法でも時間とともに忘れら去られていきます。

そして、また新たなブームが巻き起こり、衰退を繰り返していく。

なぜ、ダイエットには決定的な方法というものが見つからないのでしょうか?

あなたも、新しいダイエットを試しては失敗を繰り返し、今度こそはと思うもののやっぱりダメだったという経験はありませんか?

そんなあなたには知っていただきたい大切な話をこれからします。

ダイエットが続かない本当の理由とは?

それは、いつまで経っても「方法論」ばかりに目を向けているということです。

ダイエットを試みる人が、その方法論を知りたいのは当たり前のことですよね。

でも、方法論のみではダイエットが成功する確率は非常に低いのです。

実は、ダイエットというのは、摂取カロリーよりも消費カロリーが多くなれば成功するという単純な法則によって成り立っています。

ダイエットが成功しないのは、

摂取カロリー>消費カロリー になっているから成功しないのです。

こんな単純なことにもかかわらず、なぜ、多くの人が失敗するのでしょうか?

前置きが長くなりましたが、ここからが本題です。

慢性痛改善とダイエットとの共通点は、

「習慣」です。

習慣が身に染みついている点が、この二つにとって共通していることなんです。

人は、ある習慣が身についてしまうと、その習慣から離れるのにとても大きなエネルギーを要します。

そして、その習慣が本能に根付いたものや楽をしたいという人間の欲求に根付いたものならなおのこと。

食べるという行為は、食欲という人間最大の本能によって成されています。

また、食べるという行為で「ストレス」を発散させるのは、動物の本能である「苦痛からの回避」という働きかけがその行為に拍車をかけています。

この、本能という大きな壁が、あなたのダイエットを止めさせてしまうのです。

ですから、ダイエットが続かないのはあなたのせいではありません。

そもそも、本能に逆らうこと事体それはそれは大変なことなのです。

したがって、いくら良いダイエット法が発表されても、それが方法論のみに尽きてしまえば結果的には他のダイエットと何ら変わりありません。

慢性痛には、慢性痛を引き起こしている習慣というものがあります。

ですが、前回のブログでも書いたとおり、その存在に気付いている人はほとんどいません。

治療する側もそれは同じです。

骨が変形しているから痛いんだ、軟骨が減っているからそれが痛いんだと。

こんな所に原因を求めているうちは、本当に慢性痛というやっかいな痛みを治すことはできません。

慢性痛を治すには「毎日の行動」「習慣」に目を向ける必要があるのです。



慢性痛が治らないのは治療法の問題だけではありません

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ