江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


知は力

最近は、有名、著名人の方がガンで亡くなったというニュースをよく耳にします。

今や、三人に一人がガンにかかる時代ですから、それらの人たちがガンになってもなんら不思議ではありません。

しかし、これだけ高い確率でなる病気にもかかわらず、ほとんどの人たちは自分はかからないだろうという空虚な自信を持っている不思議な病気でもあります。

風邪には、手洗いうがいで予防、インフルエンザの時期にはマスクをするなどして特に注意するのに。

でも、ガンについては・・・・。

そして、いざガンにかかってしまうとほとんどの人が恐怖におびえパニック状態に陥ってしまいます。

なぜ、恐怖におびえてしまうのでしょうか?

それは、ガン=死という強烈なイメージが頭の中を支配しているからです。

病は気からという言葉があるように、精神的な影響は病気の状態を大きく左右させます。

これから、ガンを克服していかなければいけないのに、すでに気持ちは大きなマイナスからのスタートなのです。

これは、病気を克服するのにとても不利な状況です。

マイナスから出発するわけですから、よい傾向に向かっても、そこはもしからしたらまだゼロ地点なのかもしれません。

私自身もガンに対する恐怖心が無いかと言えば嘘になります。

しかし、ガンの真実を知らない人たちに比べればそれははるかに軽いものと言えます。

なぜなら、ガンは治るというイメージが頭の中にしっかり刻み込まれているからです。

どうして、そのような状況になったと思いますか?

それは、実際にガンを克服した人たちの体験を聞き、ガンの本当のメカニズムを知ったからです。

そして、ガンを克服した人たちはガンの進行度に関係なく、現代医学に頼らず克服された方も少なくありません。

そうです。ガン治療の主役である現代医学に頼らずにです。

私自身、元々現代医学のガン治療についてとても疑問を持っていました。

*癌センターの歴代総長の多くが癌でなくなっているという事実
*三大療法が正しいのなら、なぜ癌で亡くなる人が一向に減らないのか
*健康な人にもきついであろうと思われる抗がん剤を病気の人が使っていいのか(療養しなければいけない体に高負荷の薬を使っていいのかという意味です。)

そうした疑問の中で、本当の真実を知ることで、私の頭の中はとてもクリアーになりました。

なぜ、癌は戦後急速に増えてきたのか?
なぜ、欧米人に多かった癌のタイプが日本人にも増えてきたのか?
なぜ、三大療法では癌が治らないのか?
なぜ、完治したと思われていた癌が再発するのか?
なぜ、自然治癒力で治すことができたのか?

こうした疑問を全て解決できる答えがあるのです。

その答えを知るには自分で勉強しなければいけません。

現代医学に頼ればお医者さん任せでいいかもしれませんが、自然治癒力で克服させようとなるとそういうわけにもいかないのです。

治療の主役をお医者さんから自分へと移すわけですからね。

一般的な常識と行動では一般的な結果しか待っていません。

常識の外に答えを求め始めた時、本当の答えがそこにあるのです。



真実を知れば、ガンは怖くない。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ