江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


長寿者の食事について思うこと

巷では、何を食べたら健康になれるか?について様々な意見が出されています。

そこで参考にされるのが、実際の長寿者の食事についてです。

確かに、これは説得力ありそうです。

しかし!これは単純に「現在」食べられているものを調査しただけでは意味がありません。

本当の調査とは、生まれてからこれまでの食歴を調査しなければいけないと私は思います。

長寿者インタビューの中で、「パンも牛乳も肉も食べます。」と言われれば「ほら、やっぱり肉はちゃんと食べなければいけないじゃん」となりがちですが、その方の幼少期には果たして同じような食生活がされていたのでしょうか?

明治、大正期に真っ白いパン、牛乳、焼き肉などがいつも食べられるなんてことはなかったはずです。

そうした時代背景を無視して、現在の食生活を論じても意味がないと思います。

昭和の後半期以降から現代人の食生活は激変しました。

この激変こそが、体調を大きく変化させたことは間違いありません。

ただ、その中には良かったことと悪かったことが混在しているため、かえって混乱を招いているのだと感じております。



現代の食生活は豊かではなくなりました。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ