江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


体は使わなければ衰える

以前、何かのアンケートで小学生が給食で硬いと感じる食べ物の中に「ホウレンソウのおひたし」が含まれていて驚いたことがあります。

ホウレンソウが硬いと思われるなんて・・・。

最近、永久歯が生えてこない子供が増えているそうですが、その原因は詳しくは分かっていないそうです。

思うに、硬いものを食べなくなった習慣を含めて現代の食生活が大きく影響しているのではないかと私は推測しています。

私は、こういったことを懸念して、息子には咀嚼の必要なものを与えて歯を弱くする砂糖の摂取をできるだけ控えています。

私自身も、硬いものや多く噛まないと呑み込めないものを食べるようにしています。

食生活の影響って、私たちが考えている以上に本当に大きいですよ。

人間の体は、歯を含めて使わないところから真っ先に衰え始めます。

筋肉を使わなければ筋肉は衰え、骨に刺激を与えなければ骨はスカスカに。

体というのは、常に周りの環境に合わせて適応しようとそのメカニズムが働いています。

それが、その人にとって良い悪いは関係なしにです。

使えば発達し、使わなければ衰える。

このような原則がある限り、私たちはそれに合わせて生活していかなければいけません。

現代は生活が便利になりすぎました。

この便利になりすぎたことが、私たちの体の能力を衰えさせる一番の原因ではないでしょうか。

以前、テレビで頭に思い描くだけでカーテンを閉じたり開けたるすることができるシステムを紹介していました。

これは、脳の電気信号を拾うことで、そうしたことができるそうなのですが手足を使える人がこのシステムを使うとどうなるでしょう。

体の不自由な人たちに普及するのは一向に構わないと思いますが、そうでない人たちにも広がる可能性はあります。

私たちの体は年齢とともに老化し機能は衰えます。

それを、早めるのか遅らせるのは自分次第なんです。

となると、楽をするのもほどほどにした方がいいのかもしれませんね。



元気な高齢者は例外なく体を使っている

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ