江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


若い人は筋肉で高齢者は骨が原因?

腰痛を整形外科で診てもらうと、まずレントゲン撮影を行います。

そして、そのレントゲンの結果をもとに診断が下されます。

二十代くらいまでは骨に変形が見られる例はあまりないため、痛みの原因は骨にあるような診断はされないことが多いです。

しかし、これが高齢者になるとそうではありません。

高齢者の大半は、骨に何らかの変形が見られるものです。

これは、人によって骨の変形量もまちまちですが、若いときのような状態ではないことは確かです。

ですから、腰痛の原因は骨の変形によるものとなりがちです。

ここで一つ気が付いたことがあります。

同じ腰痛を訴えても、若いときは筋肉が原因で高齢者は骨のせいになるなんておかしな感じがしませんか?

高齢者にだって筋肉はあります。

その筋肉が痛んでいたって何ら不思議ではありません。

しかし、レントゲンを撮れば骨に変形が見つかるので痛みの原因は「骨」にあるとなってしまうのです。

たとえ、筋肉に原因があったとしても。



筋肉の状態はレントゲンではわからない。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ