江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


ゆがみは誰にも存在しているもの

今回のブログは少し違う角度から体のことについて考察していきます。

あなたは、自転車に乗ったことがありますか?

また、バイクはどうですか?

この両者の共通点は共に二輪ということですね。

日頃から乗っていると特に気が付かないと思うのですが、乗るときにはどちらから乗りますか?

左側からではありませんか?

では、その反対に右側から乗ることってありますか?

ありませんよね。

ここで素朴な疑問です。

自転車やバイクに乗るときは、どうして右側からではなく左側から乗るのでしょうか?(こんなこと考えたこともないというのが率直な答えかもしれませんが・・。)

理由は簡単、左側から乗るほうが乗りやすいからですね。

ちなみに、この乗り方は世界共通です。(間違っていたらごめんなさい)

質問を変えますが、あなたの体は歪んでいますか?

私は自分の体は歪んでいると答えることができます。

機械で生産する工業製品ですら品質にバラつきがあるのですから人間の体ならなおさらですね。

もし、歪みのない人がいるとしたら紹介して下さい。


冒頭でお話しした二輪車の乗り方について話を戻しましょう。

私たちは、利き手、利き足、利き目というように、必ず片方の部位が優位性を保っております。

一番わかりやすいのは、手の使い方ですね。

ちなみに私は右利きです。

つまり、私たちの体は両方同じように使っていないという事なんです。

二輪車も必ず片側からしか乗ろうとしません。

こうした生活の中での違いが存在する限り、体にゆがみが生じないなんてことはあり得ないのです。

よって、誰でも体が歪んでいることになります。

では、ゆがみを治すとはどういうことなのでしょうか。

私も以前はこれに力を入れていたこともありましたが、無駄であるという事に気がついたので今はそれほど気にしてません。

そして、患者さんはゆがみを治したくて来院しているのではなく、辛い症状を治したくて来院しているのだからその症状が取れれば良いのです。

だからといって、どんな姿勢でもいいかといえばそれは違いますが・・。

このように、人間の体にはゆがみがつきものなのでおおらかな目で姿勢というものを捉えた方が良いのではないでしょうか。



症状改善が第一優先。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ