江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


マクロファージがヘルニアを食い尽くす!?

椎間板ヘルニアが自然治癒する現象をあなたはご存知でしたでしょうか?

自然治癒というのは、痛みが治ることではなく、飛び出ていたヘルニアが消失することです。

最近では、この現象に「マクロファージ(白血球)」が関与しているとの説が有力です。

ただ、世間一般ではすでに正しいものとして浸透しているようですね。

私は、有力仮説として認識しているのですが、メディアの構成があたかも真実として取り上げていますのでそのように浸透してしまっているのだと思います。

マクロファージがヘルニアを食い尽くす!

これって、本当なのでしょうか?

飛び出たヘルニア(軟骨)も、飛び出ていない(ヘルニアになっていない)軟骨も元は同じものです。

飛び出たものを食べて、飛び出ていないものを食べない理由は何でしょうか?

また、飛び出ていても食べられないことがあるのはどうしてでしょうか?

椎間板(軟骨)を異物として認識するのなら、全ての椎間板を食い尽くしても不思議ではありません。

そうならない理由は何でしょうか?

そして、どれほどのヘルニアになったら食べるという基準はあるのでしょうか?

その境目の判断はどこから?

全ての人に同じ現象が見られるわけではない理由は?

実は、こうした問いにはまだ答えは出ていないんですよね。

だからこそ仮説なのですが、最近は真実であるかのように思われ始めているのでまずいのでは?と思ってしまうわけです。

ただ、この説に関しては実害が生じるわけではありませんのでそのままでもいいのかもしれませんが・・。



ヘルニアが食べられても痛みが治らない事実にも目を向けよう

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ