江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


慢性痛が治りにくい人の特徴とは?

■慢性痛を治すためには焦らないこと【愛知県江南市の慢性痛専門整体院‐爽快館】

痛みの程度は同じでも治り方は人によってそれぞれ。

その中でも、治りにくい人の特徴をいくつか挙げてみます。

体の中
※筋肉が細い
※体力がない

行為
※飲酒や喫煙の習慣がある
※薬に頼り過ぎる

行動
※せっかち
※続かない

痛みの程度が軽くても上記の条件があれば治りは遅い傾向にあります。

慢性痛を治すためには筋肉を健康にしなければいけません。

ただ、そのためには「血液の質」といった筋肉以外にも目を向ける必要があります。

なぜなら、筋肉は血液によって養われているからです。

その筋肉の源である血液の環境が悪ければ治りも悪くなってしまいます。

痛みを治すためには、痛みの原因である筋肉を健康にしなければいけないのですが、場合によってはもっとその先を見る必要が出てきます。

慢性痛は生活習慣病の一種です。

その生活の中に筋肉を不健康にする習慣があれば改善の妨げになります。

ですから、それらの習慣を改めることも大切です。

慢性痛は、ただ治療を受けるだけで改善するほど楽ではない特徴があります。

しかし、それは決して攻略できないという意味ではありません。

地道にコツコツと、できるところから始めて体をいたわっていけば自然と体は応えてくれます。

もちろん、だからといって急激な変化が起きるわけではありません。

大半はタマネギの薄皮が剥がれていくような微妙な変化でしか表れません。

それでも焦らず取り組んでいけば気が付いた時には体は変わっています。

気が付けば痛みも楽になり、体も動かしやすくなっています。

それは、痛み止めの薬で抑えた「表面的な楽」とは雲泥の差です。

体の中から変わることで本当の意味で「楽になる」のです。



人は劇的な変化を望むが現実はその真逆である

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ