江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


当院の整体は第二の選択肢

■整形外科で治らない人は次にどうするべきか?【愛知県江南市の慢性痛専門整体院-爽快館】

体に痛みを感じたら、どこへ体を診てもらいに行く方が多いでしょうか?

おそらく、最初は病院へ行かれる方が多いのではないでしょうか。

その中でも、肩・腰・膝などの痛みは「整形外科」で診てもらうのが一般的です。

整形外科で行われている治療には、薬、注射、リハビリ、手術があります。

これらの治療は皆さんが一番最初に受けられていますので第一の選択肢とします。

これに対し、当院の整体は第二の選択肢になります。

第一の選択肢で満足のいく結果が出なかった場合、第二の選択肢に移ります。

第二の選択肢の内容ですが、病院とは違う考え方に違う施術法。

骨や軟骨を痛みの原因」とする病院の考え方に対し、「筋肉が痛みの原因」とする当院の考え方。

痛みに対するアプローチの仕方も全く異なります。

多くの人は、この第二の選択肢があることを知りません。

特に、インターネットを全くせず、治療=病院と思っている方には無縁です。

病院以外に痛みを改善させる施設が他にあることを知らないわけです。

本当は、第二の選択肢があること自体問題なんですけどね。

病院で問題が解決していれば当院のような施設は不要ですが、行われている治療が正しいとは限らないので第二の選択肢の必要性が出てくるのです。

もちろん、当院の他にも鍼灸やカイロプラクティック、他の整体なども第二の選択肢に含まれます。

とはいっても、それらの中身はそれぞれ全く違うので同一視というわけにはいきませんけどね。

大きく分けて、病院の治療とそれ以外の治療とで大別できます。

病院以外の治療法は、専門用語で「代替医療」(だいたいいりょう)と呼ばれています。

しかし、私の感覚からすると当院の整体は第二の選択肢といえども、決して「代替」なんかではありません。

むしろ、薬や注射などの「対症療法」よりも根本治療という意味においては「メイン」といっても過言ではありません。

私の中では、より痛みの本質的な問題(筋肉の問題)に取り組んでいると思っています。

そして、日程は来年になりますが、その人体をもっと深く学ぶために海外研修に参加してきます。
筋筋膜関連に重点を置いた人体解剖実習

筋肉治療のスキルレベルを高めて、当院を頼ってくださる患者さんたちに貢献したいと考えています。

応援してくださいね。



一生勉強です!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ