江南市・一宮市でヘルニア/坐骨神経痛/股関節痛は慢性痛専門整体の爽快館にお任せ!

慢性痛専門整体 爽快館


その瞬間にも慢性痛は進行している

■その方法間違っていませんか?【愛知県江南市の慢性痛専門整体院-爽快館】

世の中の健康情報には間違っているものがたくさんあります。

昔はダメだと言っていたものが本当は良いものだったり、またその反対もあったりで。

最近はヒジキが槍玉に挙げられていますが・・・。

特に、慢性痛を改善させるための知識についてはその傾向が顕著。

間違った知識が広まり過ぎています。

※グルコサミンを飲んでも軟骨は増えません。

※ウォーキングをしても筋肉は鍛えられません。

※シップを貼り続けても慢性痛は治りません。


しかし、この瞬間にもグルコサミンなどの健康食品を飲んで安心する人。

ウォーキングをして筋肉を鍛えていると思って安心する人。

シップを貼って「スッとする」感覚に効いていると勘違いして安心する人。

こんな人たちがたくさんいらっしゃいます。

本当は、その瞬間にも慢性痛は進行しているのに。

間違った知識が慢性痛の改善を妨げているのです。

その一因には、視聴者が都合よく解釈するようCMを使ってそのように誘導してきた部分もあります。
(患者さんはカモにされている)

しかも、患者さんの味方である医療機関もその妨げに手を貸していることもあるのですから状況は深刻です。

現在、健康な方はこうした現状を知る由もないでしょう。

私の話を聞いたところで信じてもらえないでしょう。

あまりにも現実離れしすぎて。

しかし、慢性痛に長年悩まされてきた方は私の話を聞いて腑に落ちることがたくさんあると思います。

知れば知るほど、なぜ慢性痛に悩まされてきたのか、なぜ病院の治療で治らないのか、なぜ健康食品を飲んでも治らないのか理解できると思います。

私があなたにお伝えしている情報は、単に教科書の知識ではなく、現場を通して経験した「事実」をお伝えしています。

だから、聞けば聞くほど納得できると思うのです。

私がリハビリ科に在籍していた当時、レントゲンによる診断結果の矛盾に気づいたところからすべてが始まりました。

しかし、その矛盾に対する答えは周りにあるわけではなく、自分で探していくしかありませんでした。

ですから、自分が納得できる答えにたどり着くまで時間も費用も経験も必要でした。

そして、試行錯誤を積み上げていくことで一つの形が出来上がったのです。

それが、当院で行われている施術でお伝えしている内容になります。

これまでの治療で良くならなかったものが当院で良くなったのは、何も特殊なことをしているのではなく正しい在り方に沿って実行しているからです。

人体の仕組みに忠実に従っているからです。

こちらが「治れ!」と言ったところで治りませんからね。

痛みを治す為に必要な事をしていったら慢性痛の進行が止まり結果が出るにようになったというわけです。

ですから、偶然でもまぐれでもなく必然なのです。



これまでの常識を捨てれば慢性痛は止められる

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

慢性痛専門整体 爽快館のご案内

住      所:
〒483-8146 愛知県江南市布袋下山町西6
アクセス:
名鉄犬山線 布袋駅から徒歩7分
お問い合わせ・ご予約
0587-56-8080
受付時間:
【午前】8:00~12:00
【午後】14:00~18:00
【早朝】6:30~8:00
※早朝予約も受け付けています。
定休日:
日曜・祝祭日
※月・木曜日は午前のみの営業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ